アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「そのた」のブログ記事

みんなの「そのた」ブログ


RoboCodeで.NETのサポートが開始に

2010/02/28 15:34

RoboCodeは戦車の動作アルゴリズムを書くことで、同じフィールドにいるロボット同士を闘わせるゲームです。僕が専門学校の時に一時期はやってみんなでわいわいやった記憶があります。

アルゴリズムといっても記述するコードはとてもシンプルで、通常時の動作、敵発見時の動作などを発生したイベントを補足してコードを記述します。元々はJavaのみのサポートだったのですが、最新版で.NETのサポートが行われたそうです。

ということで、インストールのメモ

  1. Jreのインストール
    RoboCode自体はJavaで動作するので、とりあえず入っていない人はJREをインストール。最新版入れておけばとりあえずOKみたい。
    http://www.java.com/ja/download/
  2. PathとJAVA_HOMEの設定
    勝手に入れてくれると思ってたんだけれど、自分でやる必要があるみたい。ということで、コンピューターのプロパティー>詳細設定>環境変数を選択
    image

    PATHとJAVA_HOMEを設定
    image
    image 
  3. RoboCodeのインストール
    RoboCodeのダウンロードページ<http://sourceforge.net/projects/robocode/files/>からrobocode-1.7.2.0-Beta-setup.jarrobocode.dotnet-1.7.2.0-Beta-setup.jarをダウンロード

    Windows環境で動作させるなら、robocode-1.7.2.0-Beta-setup.jar→robocode.dotnet-1.7.2.0-Beta-setup.jarを順番にインストールすればインストールは終了
  4. とりあえず動かしてみる
    インストールするとデスクトップにRobocodeのアイコンができるのでこいつをダブルクリック
    image

    メニューのBattle>New(Ctrl+N)から闘わせたいロボットを追加してStart Battleをクリックすればバトル開始!!
    image 
    image

    単純なアルゴリズムであっても、これだけたくさんのロボットがフィールドにいると動きに多様性があっておもしろいです。
  5. カスタムロボの作成
    .NETで戦車のアルゴリズムを記述するには、Roboのベースクラスを継承して独自のロジックを入れてあげればOK。
    とりあえず順番に作ってみましょう。

    1) Classライブラリーとしてプロジェクトを作成
    Visual Studioのファイル > 新規作成 > プロジェクト からクラスライブラリーを選択してOKボタンをクリック
    image 

    2) 参照設定でrobocode.dllを追加
    プロジェクトのコンテキストメニューから参照の追加を選択して、
    image

    参照タブからrobocode.dllを選択してOKボタンをクリック
    image
    robocode.dllはデフォルトのインストールだったらたぶんここにある
    image
    "C:\robocode\libs\robocode.dll"


    3) カスタムロボ用のクラスを作成
    プロジェクトのコンテキストメニューから追加>新しい項目を選択
    image 
    クラスを選択し、作成するロボットの名前を入力して追加ボタンをクリック
    image 

    RoboCodeAPIのヘルプはRoboCodeをインストールしたディレクトリーにあるの(C:\robocode\RobotAPI.chm)で、詳しくはこのドキュメントを参照するとして、とりあえずRobocode.Robotクラスを継承してこんな感じで書いてみた。→なんかレイアウトが崩れるので、ソースは最後に移動

    いまいちそれっぽく動くかわからないけれど、とりあえずこれでロボの作成は終わり、次にRobocodeにこいつを読み込ませてみる。


    5.) ビルドしたアセンブリーをRoboデータベースに登録


    RoboCodeのメニュー> Options > Preferencesを選択


    image


    Development Options タブでAddボタンを押してビルドしたアセンブリーがあるフォルダーを追加してあげる。


    登録したらFinishボタンをクリックしてダイアログを閉じる。


    image


     



    6.) 早速バトル



    メニューのBattle>New(Ctrl+N)を選択すると、Robotsの中にさっき作ったRoboAsaがいるので、戦闘に参加させたいロボットと一緒にAddボタンでSelected Robotsに入れてあげたらStart Battleボタンでバトル開始!!



    image


    image


    なんとRoboAsaが最後まで残りました!!


    image 


     





もしカスタムロボがロードされない場合は。。。


もしStart Battleボタンを押してもゲームが始まらない場合は、アセンブリのロードに失敗している場合があります。


RoboCodeを起動したコマンドプロンプトにメッセージが出ているかもしれないのでチェックしてみる。


僕の時は最初にPathの設定とJAVA_HOMEを設定してなかったのでjni4netがExceptionをはいていました。


とりあえず、コンソールを確認してみましょう。


 



参考URL




using System;
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Text;
using Robocode;

namespace SampleRobo
{
   public class RoboAsa: Robot
   {
       public override void Run()
       {
           this.BodyColor = System.Drawing.Color.Azure;
           while (true)
           {
               this.Ahead(100);
               this.Back(200);

               this.TurnLeft(90);
               this.TurnRight(180);

               this.Fire(1);
               this.Fire(1);
               this.Fire(1);
           }
       }

       public override void OnScannedRobot(ScannedRobotEvent evnt)
       {
           this.Fire(1);
           this.Fire(1);
           this.Fire(1);
       }
   }
}
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


マイクロソフトのコンセプトOS?シンギュラリティー singularity

2008/03/11 18:49
マイクロソフトによる新OSであるsingularity より
CodePlex で singularity というプロジェクトが始まっているそうです。

CodePlexってこんなのもあるんですねー。
OSの階層図を見るとカーネルの上に GC やら Exception やらがいますね。
次世代のハードウェアなら耐えられるぐらいになるのかなー。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Silverlight2 beta1 やら IE8 beta1 やら

2008/03/06 10:00
MIX 08 で発表がたくさん。
まだ RSS を消化してないのでまだまだ沢山出てきそうですが、期待したとおり MIX08 でいろいろと発表があったようです。

ASP.NET 3.5 Extensions, MVC, Expression Studio and Silverlight & IE 8 Preview Updates をみるとまとまっていてわかりやすいですが、こんなものがダウンロードできるようになっています。

Silverlight

Microsoft Silverlight Tools Beta 1 for Visual Studio 2008
Microsoft® Silverlight™ 2 Software Development Kit Beta 1
Download the Expression Studio 2 Beta

ASP.NET
ASP.NET 3.5 Extensions Preview 2
ASP.NET MVC Preview 2

Internet Explorer 8 beta 1
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


VSUG が ライブアカウントに対応したみたい

2008/02/26 01:02
Windows Live ID 認証によるログインを開始(VSUG)だそうで、
試験運用とのことだけれどさっそく VSUG アカウントと Live ID を関連付けしてみた。

ログインページに行くと標準と Live があるので早速 Live をクリック
その後 Live アカウントにログインして、VSUG アカウントとの関連付け
おぉ、楽でいいな♪

なんでか会社でログインしたときはLiveからログアウトできなくなった...
初回登録時とか関係あるのかな?
スクリーンショットとろうと思ったんだけれど、すでに関連付けした後だった。。。

このあと Live と CardSpace が関連づいて、Live と OpenID が関連づけば。。。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


レイアウト用のコントロールの名前

2008/02/23 15:13
意味のあるコントロールだったらいいんだけれど、レイアウト上しょうがなくあるだけで、処理にはあまり意味のないコントロールの名前をどうしたらいいのか。。。

モバイルWebページの場合、コンテンツとコンテンツの間に hr(横線) を引いて仕切ることが多いんだけれど、hr はレンダリングするプロバイダが理解できないのでたとえ aspx に記述してもレンダリング時にはり無視してくれます。

しょうがなく hr タグなんかもカスタムコントロールにするんだけれど、こいつの名前とかいらないんだよね。

<custom:hr id="hr1" runat="server" />
<p>コンテンツ</p>
<custom:hr id="hr2" runat="server" />
<p>コンテンツ</p>
<custom:hr id="hr3" runat="server" />
<p>フッター</p>


これ hr1 と hr2 の間に もう一本横線が書きたいとか言った場合めんどくさい、もちろんサーバ側の処理でIDが必要になるのはしょうがないけれど、レイアウトのためだけのコントロールって名前つけるの難しいんですよね。

実行時にIDを勝手に振ってくれてもいいんじゃないかな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マイクロソフトソースコードの一部がオープンソースに流用可能に

2008/02/22 08:11
Windowsのソースコードなどを無料で公開へ(GIGAZINE)
Microsoft Makes Strategic Changes in Technology and Business Practices to Expand Interoperability(PressPass)
この頃は .NET Framework の内部にステップインしてデバックできるようになったりと、ソースコードを開示の方法で進んできたマイクロソフトですが、ここにきて大きな発表がありました。

段階的に Windows Vista、.NET Framework、Windows Server 2008、SQL Server 2008、Office 2007、Exchange Server 2007、Office SharePoint Server 2007 のソースコードが公開になるようです。
しかもデバック用にそのソースコードを眺めるだけでなく、 *変更* がしてさらに次の条件で配布まで出来てしまうそうです。

1:オープンな接続を保証すること
2:データポータビリティを促進すること
3:業界標準のサポートを増強すること
4:オープンソースコミュニティを含む顧客と産業とのよりオープンな約束を促進すること

さらにマイクロソフトの特許一覧とかいうものも公開されているようです。
Microsoft Work Group Server Protocol Program (WSPP)

ドキドキしてます。この調子でどんどんオープン化の方向に進んでくといいなー。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Vista のネットワークオートチューニング機能

2008/02/20 17:40
Vista で VPN に接続しようとしてファイルの一覧を取得するのにも、エクスプローラが固まる状態だったんだけれど、ネットワークのオートチューニング機能を disabled に変更したらサクサク動くようになった。

いい感じにまとまっているサイトがあった
FTTH速度調整 Win Vista向(光と酒の誘惑 2)

あとはMSのこのページ
Windows Vista ベースのコンピュータとそれ以前のオペレーティング システムの間で、サイズの大きいファイルをコピーすると、予想よりもコピー操作に時間がかかることがある
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


学生向けに Visual Studio Professional が無料に

2008/02/20 12:33
Microsoft DreamSpark(新日々此何有哉)経由
DreamSpark, Software for students for free ... seriouslyよりより

ベルギー、中国、フィンランド、フランス、ドイツ、スペイン、スウェーデン、スイス、フランス、アメリカの学生向けに、VisualStudio 2005/2008Professional や XNA, Expression Studio, Windows Server Standard, SQLServer Developer Edition などが無償提供されるらしいです。
日本はまだ対象外ですが、6カ月以内に追加され、第3四半期までに高校生も追加されるようです。
すげーー!!あれ?専門学生とかはどうなるんだろう。

Microsoft、学生に開発ツールを無償提供
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


WireSharkって無線インターフェイスもキャプチャできたのね。

2008/02/13 23:00
WireShark って無線のキャプチャもできたのね。知らなかった。
無線はインターネットに接続、有線はクローズドの環境で無線側のキャプチャしたかったので助かった。
Wiresharkで無線LANに流れるパケットを見るには

あれ?最新版をダウンロードしたら無線のインターフェイスに割り振られたIPが一覧に出てる!?あれ?こいつは何者だ?
Vista で起動する場合、前までは管理者として実行しないとキャプチャできなかったのが治ってる〜。UIがおかしかったところも治ってるし。
記事へ驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


オフラインで調べもの

2008/02/11 10:45
オンラインで調べものしていると誘惑が多いんですよね。
ニコ動 とか mixi とか RSSリーダー から入ってくるニュースとか...etc
別に1日、2日見なくても問題ないわけだから全く見れない環境っていうのを作るのもいいかも。

調べものする上で Web のリソースは欠かせないわけなんだけれど、たとえば MSDN なんかに潜るときは意外とドキュメントエクスプローラでオフラインを参照してもどうにかなる。
よっぽど気になることがあるなら、ZERO3でダイアルアップすればいいし。

場所はマックかミスドかファミレスあたりかな。やっぱりドリンクバーがある所の方がポイントが高いわけで、ミスドはコーヒーのオカワリを店員さんが回ってくれるのが良い。

あとはネットワークと電源の問題。これはマックが一歩先を行ってるかな。
無線の貸出とPC用電源コンセントがあるのはかなり嬉しい。コーヒーもお代わり自由だしね。
まぁ人気なので全部埋まっていたり、その席代わってよって思うときはある。

それほど長くやらない(2,3時間程度)ならスタバでベンディを頼んでもいいかな。
コーヒーが冷めちゃうのが気になるけれどね。
今日はどこに行こうかなー

ここまで書いたんだけれど、一番悪いのは炬燵なのかもしれない。
これがちゃんと椅子に座って机に向かうとちゃんとやるのかも知れない。
なんか炬燵って丸くなっちゃうんだよねー。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


タイトル 日 時
amazon で頼んだ本が届かないと思ったら
ドアの外に置いてありました。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/20 12:45
Zoho ってなに?
Software + Services Overviewが公開されています。 (ひろえむの日々是勉強)より Software + Services の Overview が見れるというのでダウンロードしてみてみた。 まぁ Overview なのでまだまだボヤーんとした感じでいっぱいなんですが、いろんなサービスを接続していろんなデバイスで展開しましょうって感じなのかなー この Overview のなかで Zoho という言葉がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/06 00:25
2007年のエントリを軽くまとめてみた
ながせさん や とりこびとさん や ナオキさん みたいにおもしろい結果でないので、 Google Analytics の結果から とりあえず今年一年のエントリをまとめてみた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/28 02:00
社内での新技術への取り組み
とある人の日記で会社で新しいことに取り組んでいる非採算部門の在り方について言及している日記がありました。 僕は以前の会社でまさに非採算な仕事をしていたので思うことがいくつかあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/23 14:59
マイクロソフトコミュニティのページがリニューアル中
マイクロソフトのコミュニティページがリニューアル中です。 この中でコミュニティで活躍されている方々のブログが紹介されています。 →コミュニティコンテンツ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/12/13 15:57
CodePlex から最新のソースをダウンロードする。
なんとなく RTE (Rich Text Editor) ASP.NET Control に触ってみたくなったので SVN Client から CodePlex の TFS に接続する環境を作ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/21 12:02
IME 壊れているなら壊れていると
先日とあるドライバをインストール中に Vista が ブルースクリーン → ハードディスク非認識 で OSが起動しなくなりました。 その時は電源を落とした後に電源アダプタ、バッテリ、増設分のメモリを抜いて1時間ほど放置したら復旧したのですが、どうも日本語の変換中に固まることが多くなったような気がしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/02 10:23
バグの考え方。
以前わんくまの勉強会で 八巻さん が話していのにこんな感じの話がありましたよね。 若干ニュアンスが変わってますが、日本人はバグに対して厳しすぎるというやつ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/09 09:43
MVP再認定頂きました。
ということで、Visual Developer - Visual Basic のアワードで再認定を受けることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2007/10/02 09:29
Webアプリケーションを設計する際に気に留めておいて欲しいこと
[記事リンク](Kanasansoft Web Lab.)元VBプログラマがWebアプリケーションを設計する際に気に留めておいて欲しいこと(おぎわら@.NET道場 Blog(わんくま編))経由元VBプログラマがWebアプリケーションを設計する際に気に留めておいて欲しいこと(Kanasansoft Web Lab.)より ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/09/20 14:17
Visual Studio の起動方法w
田中さんの blog で キーボードショートカット やら ランチャーやらが熱いので 僕も少し子ネタを出してみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/10/18 16:49
質問をマイクロソフト本社の担当者が答えてくれるらしいです!!
北川さんのブログより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/10 15:46
ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー 2006
codezineより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/10 15:39
ベクターのウィルス騒ぎ
僕は旅行中だったので知らなかったのですが、 Vectorでウィルス騒ぎがあったみたいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/01 00:18
Microsoft 夢工房に W-ZERO3 制作秘話が登場
W-ZERO3開発秘話 「夢工房 〜夢をかなえる人々へ〜」が登場しました。 今回は前編で後編は10月末だそうです。 W-ZERO3[es]は後編の登場っぽいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/29 10:53
デスクトップの処理系
いまどきのデスクトップ処理系 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/29 01:56
明日から
フレームの続きを書こうかと思ったんだけれど、 旅行の準備をしていたら全然そんな暇は無く。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/24 00:44
Vista Smalltalk
die さんの日記より、Vista Smalltalkという、 .NET Framework3.0 上で動作する Small Talk の実装の話題が出ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/21 22:54
Windows 2000 に MS06-049 をあてると圧縮ファイルが壊れることがある
中さんの blog 経由 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/19 13:25
IE7 の RSS
IE7 の RSS RC1 が出たので Beta2 からアップグレード(入れなおし)してみました。 使用感としては、普段 Web ベースのものしか使っていないせいか、動きがさくさくしていて気持ちいい。 未読記事を一気に読む機能や、フィードの情報をWeb上にもてるようになると、 もっと使い勝手がよくなるのになー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/17 21:29
参加意識を持つこと
なんか、いまさらなことなので、読まなくてもいいかも(汗 TechEd の StreetLive を思い出した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/17 17:23
安部晋三氏の公式サイトになぜかUNIXコマンド
安部晋三氏の公式サイトになぜかUNIXコマンド http://www.web-20.net/2006/09/post_33.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/10 00:28
Windows Vista の価格
GIGAZINE で見かけましたが http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060906_vista_price/ 英語版 WindowsVista の正式価格が発表になっているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/06 10:15
C++/CLI 仕様書和訳
C++/CLI 自体まだあまり触っていないのですが、 VSUG をうろうろしていたら仕様書を和訳している方がいらっしゃいました。 http://vsug.jp/tabid/63/forumid/46/postid/1374/view/topic/Default.aspx 流し読みで読んでいてもさすがに時間がかかる。。。業務時間中なのにww 仕様書見ててもやってみなきゃわかんないですよね http://www.stdblue.net/prog/cppcli/D-1_14-ToC.ht... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/05 17:07
TechEd2006
mixi の方でも書きましたが、8/29-9/1 まで Microsoft の技術カンファレンス TechEd2006 Yokohama に参加してきました。 去年も参加したので今年は2年目ですが、去年とはずいぶんと違った4日間になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/03 11:42
質問の仕方
元ネタ: いろんなところ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/18 21:07
ソースの履歴管理
その他: ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/12 13:19
初心者さん
元ネタ:いろいろなところ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/07/07 11:43

トップへ | みんなの「そのた」ブログ

かるあ のメモ そのたのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる