かるあ のメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS Initializerその2

<<   作成日時 : 2007/03/25 00:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

できることとできないことを確認しています。
わくわくしながらチャレンジしてしょぼーんとすることが多いかも。。。

Initializer のつづき

あくまでインスタンスの初期化に使うものなので、
プロパティやフィールドの初期化にしか使うことはできません。

たとえば次のようなクラスがあったとしても、


Public Class DemoClass
    Public Delegate Sub Delegate1()

    Public PublicField As String
    Private PrivateField As String

    Private Property PrivateProperty() As String
    Public Property [PublicProperty]() As String
    Public ReadOnly Property ReadOnlyProperty() As String
    Public WriteOnly Property WriteOnlyProperty() As String
    Public Function PublicFunction() As String
    Public Sub PublicSub()
    Public PublicDelegate As Delegate1
End Class

※ スペースの都合上実装を書いていないのでこのままではコンパイルはできませんのであしからず


Public な Property とField しか候補に出てきません。
画像


一応 Public なメソッドも .PublicFunction のように "." をつければフィールドの初期化用に呼び出すことはできるようです。
New DemoClass With {.PublicField = .PublicFunction()}

それでもコンパイルしようとするとこんなエラー
'WindowsApplication1.DemoClass.PrivateField' is not accessible in this context because it is 'Private'.

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Initializerその2 かるあ のメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる