かるあ のメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ミニマムコード?

<<   作成日時 : 2007/12/03 20:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

TextBox のVisibleプロパティを False に設定するとプログラムから書き込みも参照も出来なくなる。(@IT)より
まぁここでは質問内容や途中の流れはおいといて、回答者が質問者に対して「ミニマムコード」の提示を求めることはよくあります。

これは質問者が取り組んでいる問題のどこに原因があるかを確認する(してもらう)ためにも有効な手段だとは思うのですが、掲示板の中ではこの「ミニマムコード」を書くのが難しいのではないか?という意見が出ています。
確かに掲示板でのやり取りを見ているとコードの引用が適切で無い場合が多々あるように感じます。 では、なぜコードの引用が長すぎたり、短すぎたり、さらには出来なかったりするのでしょうか?
たぶん原因がわからないため適切な部分(問題)の切り出しが出来ないのだと思います。

そもそも「ミニマムコード」とは何でしょうか?
僕は「整理術」だと思います。

たとえばプログラム以外に置き換えると、
ネットワークが不通のときに責任分解を行い問題を特定したり、
家計の中で無駄な費用があるかを分解して特定したりするのと同じ様な物ですね。
関係ありそうなものをピックアップして、いらないもの(この場合問題以外)をどんどん削っていきます。

ソースコードの場合手順としては2つあると思います。
修正のときと、新規のときです。

修正後に動かなくなったら、
修正箇所に問題があるわけなので、行った修正をひとつづつコメントにしていき問題個所を突き止めます。
修正箇所が多くてどこが問題かわからなくなったら、一度すべて元に戻して少しずつ変更を加えていってもいいですね。
問題の個所を特定したら、別プロジェクトをひとつ作り問題の分析を行います。
このプロジェクトの単位が「ミニマムコード」だと思います。

新規のプログラミングで動かないときは小さく小さくプログラミングしていきます。
新しい技術を導入する場合はテストプロジェクトを作って動くことを確認しますよね。
このテストプロジェクトの単位が「ミニマムコード」だと思います。

とはいえ、最初からミニマムコード出してといわれてサクっと出せるわけがないと思います。
まずは問題が起きた時に小さなプロジェクトで検証する癖をつけるといいと思います。
こういった作業は結構時道で慣れというものもかなり関わってきますが、根気よくソースを読もうとする意識があれば誰でもできるようになります。

うだうだ考えててたらわんくまの凪瀬さんに先を越された。w
ミニマムコードの書き方

なんか、マインドマップのがわかりやすいかも。。。なので、画像で載せておきます。
画像


#うぉ人の名前間違えたすみません

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ミニマムコード? かるあ のメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる