リモートデスクトップでクリアタイプフォントを使う

MOSS なんかの開発をしていると、基本 VirtualPC での作業となるわけだけれど、VitualPC だとフォントスムージングがきかないのでクリアタイプフォントが汚くなるとお嘆きのあなた。

リモートデスクトップの設定をし忘れていませんか?
リモートデスクトップには接続するサーバーのネットワーク帯域にあわせていくつかの設定を持っています。

たとえばローカルの仮想PCに接続する場合なんかは、ネットワークの負荷なんてものはほぼないのだから、動作が許す限り使いやすい環境でコーディングしたいわけです。

僕はとりあえず仮想PCにリモートデスクトップで接続するときは、
エクスペリエンスタブの設定はすべてONにしています。

Remote Desktop Connection

参考
リモート・デスクトップの描画設定を変更してレスポンスを向上

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック